Python 「Tkinter」 デスクトップフォームの簡単なサンプル

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ご訪問ありがとうございます。

Pythonの「tkinter」ライブラリを利用したデスクトッププログラムを紹介しています。

「tkinter」がどんなものか知りたい方は参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画面デザイン

最初に表示される画面です。

「OK」ボタンをクリックすると、以下のように”Hello Python”と表示されます。

スポンサーリンク

コーディング

import tkinter as tk

# OKボタンの処理
def ok():                          
    lbl["text"] = "Hello Python"

# 画面の定義
root = tk.Tk()
root.title("tkinterのサンプル")
root.geometry("300x100")

# OKボタン
btn = tk.Button(text="OK",command=ok)
btn.pack(anchor=tk.W,padx=10,pady=10)

# ラベル
lbl = tk.Label()
lbl.pack(anchor=tk.NW,padx=10,pady=10)

tk.mainloop()

解説

まずはtkinterをimportします。

import tkinter as tk

「OK」ボタンのクリックの処理は以下です。

# OKボタンの処理
def ok():                          
    lbl["text"] = "Hello Python"

lbl[“text”] = “Hello Python” … ラベルに文字列を代入します。

次に「OK」ボタンを定義します。

# OKボタン
btn = tk.Button(text="OK",command=ok)
btn.pack(anchor=tk.W,padx=10,pady=10)

btn = tk.Button … ボタンを定義

text=”OK” … ”OK”と表示

command=ok … クリック時に上の「def ok()」が処理されます。

btn.pack … ボタンの配置

anchor=tk.W…左寄せ

padx=10…横方向の余白

pady=10…縦方向の余白

ラベルを定義します。

# ラベル
lbl = tk.Label()
lbl.pack(anchor=tk.NW,padx=10,pady=10)

lbl = tk.Label()  … ラベルを定義

lbl.pack … ラベルの配置

anchor=tk.NW … 上左寄せ(wでも可)

padx=10…横方向の余白

pady=10…縦方向の余白

mainloop()で画面を表示します。

tk.mainloop()

コメント

タイトルとURLをコピーしました