誰でもできるExcelスピードアップ、クイックアクセスツールバーの設定方法

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ご訪問ありがとうございます。

Excelのクイックアクセスツールバーをご存知ですか?

よく使うコマンドを登録して、ワンクリックで操作ができます。

画面の左上にいつも表示されていて、すぐにクリックできます。

登録するだけでExcelのスピードアップになることは、間違いありません。

「そんなの、大した時間じゃないよ」と思うかもしれませんが、改善は小さなことの積み重ねです。

やらない理由はないですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クイックアクセスツールバーとは

クイックアクセスツールバーとは、よく使うコマンドを登録して、ワンクリックで実行できるツールバーです。

画面左上に常に表示されているので、目的のコマンドをメニューから探さなくても素早く実行できます。

スポンサーリンク

クイックアクセスツールバーへの登録方法

クイックアクセスツールバーにコマンドを登録するには以下があります。

  • 右クリックで登録する。
  • オプションメニューで登録する。

右クリックで登録する方法

登録したいコマンドの上で右クリックします。

②「クイックアクセスツールバーに追加」を選びます。

③「クイックアクセスツールバー」に「並べ替え」が追加されました。

オプションメニューで追加する方法

①オプションメニューを表示します。

「ファイル → オプション → クイックアクセスツールバー」、またはリボン(メニュー)の上で「右クリック →クイックアクセスツールバーのユーザー設定」

②登録したいコマンドを選び「追加(A)>>」をクリックして「OK」します。

③「クイックアクセスツールバー」に登録されました。

クイックツールバーからの削除方法

クイックアクセスツールバーからコマンドを削除するには以下があります。

  • 右クリックで削除する。
  • オプションメニューで削除する。

右クリックで削除する方法

①登録したいコマンドの上で右クリックします。

②「クイックアクセスツールバーから削除」を選びます。

③「クイックアクセスツールバー」から「並び替え」が削除されました。

オプションメニューで削除する方法

①オプションメニューを表示します。

「ファイル → オプション → クイックアクセスツールバー」、またはリボン(メニュー)の上で「右クリック → クイックアクセスツールバーのユーザー設定」

②削除したいコマンドを選び「<<削除(R)」をクリックして「OK」します。

③「クイックアクセスツールバー」から削除されました。

クイックアクセスツールバーの位置を変更する方法

クイックアクセスツールバーはリボンの上、またはリボンの下のどちらかに配置できます。

使いやすい位置に配置してください、おすすめはリボンの下です。

リボンの下に表示する方法

①メニュー上の任意の場所で右クリックして「クイックアクセスツールバーをリボンの下に表示」をクリックします。
※クイックアクセスツールバーがリボンの下にある時は表示されません。

②「クイックアクセスツールバー」がリボンの下に移動しました。

リボンの上に表示する方法

①メニュー上の任意の場所で右クリックして「クイックアクセスツールバーをリボンの上に表示」をクリックします。
※クイックアクセスツールバーがリボンの上にある時は表示されません。

②「クイックアクセスツールバー」がリボンの上に移動しました。

クイックツールバーをリセットする

①オプションメニューの表示

「ファイル → オプション → クイックアクセスツールバー」、またはリボン(メニュー)の上で「右クリック → クイックアクセスツールバーのユーザー設定」

②右下にある「リセット(E)」をクリックして「OK」します。

まとめ

クイックアクセスツールバーについて解説しました。

誰にでもすぐにできる、EXCELのスピードアップテクニックです。

わずかな改善ですが積み重ねれば大きな改善になります。

試さない理由はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました