PYTHON独学|デスクトップアプリの書籍5選

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ご訪問ありがとうございます。

休日を利用してPythonを学習しています。

今回はPythonの書籍を探しました。

読みたいのは初心者向けでなく「Pythonデスクトップアプリ」について書かれた本です。

基本の文法は後からでも何とかなる気がするのですが、ハードルとなりそうなGUIを早いうちにクリアしておきたいので、まずはデスクトップアプリの作り方を学びます。

いくつか良さそうな本を探してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

pythonではじめるデスクトップアプリ開発入門

【解説】

本書では、以下のような読者を対象として「Pythonを使用したデスクトップアプリケーションの開発方法」について解説しています。

【本書の対象読者】
・プログラムを書いたことはないけど、アプリケーションを作ってみたい方
・プログラミングには興味があるけど、なかなか次の一歩を踏み出せないという方
・以前、プログラミングに挑戦してみたけど挫折してしまった方
・Pythonの基礎は学習したけど、次に何をすればよいか迷っている方
・学校や勉強会などでプログラミングの教材を検討している方

本書は、プログラミングの知識がゼロからでも学習をはじめられます。最終的には、自身で小~中規模のデスクトップアプリケーションを開発できるようになることを目標にしています。本書を終えるころには、Pythonの公式ドキュメントや他の入門書を読む力も身につきます。

かず
かず

Pythonの標準モジュールtkinterを使ってGUI開発を学べる書籍です。

プログラミング初心者には少し難しいとのコメントもあります。

Pythonコードをexe化する方法も解説されていて実践的な一冊です。

tkinterのサンプルプログラムは以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

python2年生デスクトップアプリ開発のしくみ体験してわかる!会話でまなべる!

【解説】

「初心者でもできる!デスクトップアプリ開発を一緒に体験しよう」
Pythonの基礎知識はあるけど、
「アプリ開発って初心者には難しそう」
「プログラムで何か残るものを作ってみたい」
と思っていませんか?
本書はそうした方に向けて、初心者にも簡単に作れる方法を使ってデスクトップアプリ開発の基本をやさしく解説します。スマホアプリ、Webアプリに比べて、手軽に取り組めますので挫折することなく学習できます。本書を読んだあとは、スマホアプリやWebアプリ開発に挑戦してみてください。

かず
かず

プログラムを少ない行数でかけるGUIとして人気の「PySimpleGUI」GUIライブラリを使いデスクトップアプリを作っていく内容です。「tkinter」についても触れています。

簡単にデスクトップアプリを作る方法を学べるなどコメントされています。

PySimpleGUIのサンプルプログラムは以下のページで紹介しています。

スキマ時間で学べる Python活用講座

【解説】

Pythonは、本格的なプログラミング言語でありながらも、比較的容易に使えます。
Pythonのプログラミングならば、“スキマ時間”を活用して学ぶことができるでしょう。
本ムック「スキマ時間で学べる Python活用講座」では、手軽に学べるPythonのいろいろな学習テーマを提案しています。

具体的には、デスクトップアプリやWebアプリの作成(第2章、第3章)、Pythonを使う化学や微分方程式の学び方(第4章)、SQLの基本とSQLによるデータ分析(第6章)、そして、AIによる画像生成(第7章)です。

スキマ時間に使うものと言えば、何と言ってもスマートフォンとタブレットでしょう。
第5章では、iPhone/iPadでPythonプログラミングができるアプリ「Pyto」の使い方を紹介しています。

また、Pythonの文法をさくっとおさらいしたいという方のために、第1章で「Python入門」を用意しました。

本ムックを片手にスキマ時間を有効活用して、Pythonプログラミングを学びましょう!

かず
かず

デスクトップアプリ作成だけでなくWebアプリやAIによる画像生成も解説されています。

GUIライブラリはTkinterとPyQtです。

Pythonについて広く知りたい人向けの書籍なので、デスクトップアプリをだけを学ぶなら別の参考書がお勧めです。

世界一やさしいPythonデスクトップアプリ開発のはじめ方: 作りながらできる!実務で活かせるGUI付きアプリ制作 Kindle版

この書籍はKindle版のみです。

【解説】

本書は、PythonでのGUI付きデスクトップアプリ開発の基礎と実践力をGUIプログラムの初心者でも身に付けられるようにと執筆しました。Pythonの入門書を読み終えた方、もしくはPythonを全く学んだ事がない方でも、他のプログラミング言語を使った経験があれば、Pythonの入門書を片手に読み進められる内容となっています。

かず
かず

本書で使用するGUIライブラリは、シンプルでコード記述量も少ないPySimpleGUIを使用いています。PySimpleGUIは、多くの人がGUI付きアプリ開発出来るように考えられて開発されており、GUIアプリ作成の敷居と学習コストは他のGUIライブラリに比べて低く入門者に最適です。

Pythonをおぼえた人がGUIアプリケーション開発をするためのtkinter速習入門: 標準ライブラリでGUI作成 Kindle版

この書籍はKindle版のみです。

【解説】

Pythonを覚えたての人が、そのスキルを活用し、かつスキルアップへのモチベーションを維持するために必要なこととは何か?
その答えの一つが『個人で活用し、なおかつ実用的なもの』を作ることだと考えております。
そして本書はGUIアプリケーション開発ライブラリの一つである「tkinter」の速習入門書です。

かず
かず

タイトル通りのtkinterを使用したGUIプログラミングの解説です。

pythonの基本文法を知っている方向けです。tkinterに初めて触れる方にお勧めしたい書籍です。

まとめ

Pythonのデスクトップアプリケーションの参考書を紹介しました。

GUIライブラリは「tkinter」か「PySimpleGUI」と違うのでそれで選ぶのも有りかもしれないですね。

プログラミングにインターフェースは必要なのできちんと覚えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました