川場スキー場、高速からのアクセスが良く、チョットおしゃれなスキー場

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは、かずです。

川場スキー場に行ってきました、群馬県の利根沼田エリアのスキー場です。

高速から比較的アクセスが良く、チョットおしゃれな感じ。

最長3,300mのロングランは緩やかな斜面で気持ち良く、初心者や中級者にお勧めです。

上級者はハードなコブ斜面やオフピステのパウダーに、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

車でのアクセス

関越自動車道、沼田ICで高速を降りました。

インターを出てすぐの信号を左折、もう一度左折、あとは案内通りに30分くらい走って到着です。

  • 駐車場は立体駐車場でそのまま外に出ないでゲレンデまで行くことができます。
  • 到着が遅くなると立体駐車場の手前の駐車場になります、少し歩くので頑張って早めに到着しましょう。
  • 混雑状況などで違うとは思いますが、私の場合は8時前の到着で立体駐車場に車を停めることができました。
  • 駐車スペースは予約も可能です、もちん有料なのであまりお勧めではありません。

立体駐車場はカワバシティと呼び、1Fから6Fが立体駐車場、7F,8Fがショップやレストランになっています。

「道の駅 川場田園プラザ」に車を停めて、無料シャトルバスでゲレンデまで行くことができます。

2WD車や雪道運転に不安が有る人などにはお勧めです。

道の駅の駐車料金は無料です。

スポンサーリンク

川場スキー場のコース

車を止めてからゲレンデに行くにはエレベーターで7Fまで行きます。

ゲレン全体でリフト5本です。

コースは10コース

  • 初級コース…2コース
  • 中級コース…4コース
  • 上級コース…4コース

私のような自称中級スキーヤーなので以下の初級コース、中級コースを滑っていました。

緑色の初級コースが3,200mのロングランです。

メインゲレンデということもあり少々混み合うようです。

川場スキー場の景色

残念なことに1日中天気は曇りでしたが、景色はなかなか良いです。

クリスタルエクスプレス、リフト降り場からの景色

川場スキー場 クリスタルエクスプレス、リフト降り場

無名峰トリプル、リフト降り場からの景色

川場スキー場 無名峰トリプル、リフト降り場

レストラン

ランチは立体駐車場のカワバシティー8Fのレストランでいただきました。

ご飯ものやカレー、麺類などメニューは豊富ですよ。

名物はボリュームたっぷりの川場カレーというものがあるようです。

私はカルビ丼をいただきました。

その他の情報

  • OFF THE PISTE滑走可能エリア
    通常の圧雪コース以外にパウダーを楽しむための非圧雪コースへの入口が設けられています。スキーヤーでもスノーボーダーでもパウダー好きにはたまらないと思います。
  • ファーストトラック
    オープン前に雪上車でゲレンデ山頂へ
    誰もいない朝一番のゲレンデを独り占め
  • バックカントリースキー
    川場スキー場から雪山登山が可能になっています。

まとめ

久しぶりにホームの尾瀬岩鞍から移動して川場スキー場を滑ってきました。

リフトの本数は多くはないですが、初級者コースから上級コースまで揃っていてレベルを問わず楽しむことができます。

遊び方も、ロングラン、コブ斜面、オフピステ、ファーストトラック、パークなど、何でも楽しむことができそうです。

※川場スキー場の公式ホームページはこちらです。

スキー
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました