スキーグローブ 「HESTRA 3-Finger」 購入レビュー

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

暖かいと評判のスキーグローブ、「3-Finger Full Leather Short」を購入しました。

実際にゲレンデで使用した使用感、サイズ感などをレビューします。

特に3本指のグローブの使用感は気になると思います。

「HESTRA 3-finger」を購入検討しているなら、どうぞ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

HESTRAとは

HESTRAは1936年、北欧スウェーデン南西部に位置する 小さな街、ヘストラで生まれたグローブ専門ブランドです。

80年以上の歴史と伝統の中で培ったブランド哲学のもと 伝統的な皮革素材と機能的な素材を最適に組み合わせることで、 信頼できるグローブブランドとして世界中で愛用されています。

このようなグローブ専門ブランドでこだわりの素材で作られたグローブ、所有しているだけでも愛着がわき、満足感が満たされます。

スポンサーリンク

HESTRA 「3-Finger Full Leather Short」の特徴

HESTRAの3フィンガーシリーズは、5本指グローブの操作感とミトンの保温性を兼ね備えたモデルです。

インナーがフリースになっていて暖かいと評判のHESTRAスキーグローブの主力モデルです。

HESTRAの代名詞的なモデルがこれです。

3フィンガーシリーズには「Full Leather」、「Full Leather Short」、「GTX Full  Leather」の3モデルがあります。

紹介する「3-Finger Full Leather Short」は操作感が軽快なショートカフモデルです。

グローブカフをウエアの袖口を被せて締める仕様となっています。

開封レビュー

アウターは3本指、インナーは5本指

レザー素材のアウターグローブは3本指、インナーグローブはフリース素材で5本指になっています。

5本指のフリースインナーを3本指のアウターで包むことが暖かさのポイントです。

インナーグローブは簡単に外せるので洗濯に困りません。

レザーバームが付属している

少量ですが「レザーバーム」が付属していました。

革を保護するために使用する前にグローブに塗っておきましょう。

ハンドカフは付属していない

とても便利なハンドカフですが、グローブ購入時には付属していませんでした。

購入先や購入時期などで違う可能性があるので、良く確認しましょう。

購入満足感

グローブ専門ブランドであること、レザー製品の見た目の良さから、所有満足感は言うことありません。

これを買うと他のブランドは目に入らなくなります。

グローブの暖かさ

レビュー当日の天候は午前中は晴天、午後は天気が変わり雪になりました。

ゲレンデの気温は不明ですが、到着時の車の外気温はマイナスでした。

もちろん個人的な感想ですが、「めちゃ暖かい」でなく「1日過ごして、寒いと思わなかった」という感想です。

評判が良いグローブなので「すごい暖かい」と言いたいところですが、「寒くない」というのが正直なところです。

サイズ感、フィット感

サイズ感、フィット感については5本指との比較になります。

3フィンガーグローブは、装着したときは少しゆるく、手にフィットしている感覚はやはり5本指のグローブのほうが上に感じます。

使用感

3本指グローブは使いにくいか

滑っているときは3フィンガーである事の不便さは感じません。

ですが、板とストックを持つときなどは指が離れないことに対して少し違和感を感じることはあります。

ウェアの袖口と喧嘩する

ショートカフなのでウェアの袖口を上から被せる作りになっているのですが、どちらも頑丈な作りになっていて窮屈な感じになってしまいました。

グローブのカフ、ウェアの袖口、どちらを上にしたほうが良いか迷いながら一日を過ごしました。

まとめ

スキーグローブ、「HESTR 3フィンガーショート」を1日使用した感想を紹介しました。

評判の暖かさは、寒さを感じないで1日ゲレンデで過ごせるというレベルです。

個人的な意見ですが、「極寒の吹雪の日でも暖かい」とは言い切れません。

ですが、今のグローブで寒さを感じるなら試してみる価値はあると思います。

フィット感や使い勝手は5本指グローブのほうが優れています。

天候や気温に応じて3本指と5本指を使い分ける方法が良いでしょう。

HESTRAグローブのラインアップは以下記事を参考にしてください。

スキー
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました