「Visual Basic」 MySQLデータのUPDATE処理

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

このページではVisual Basicのプログラミングにおいて、SQLステートメントを実行してデータをUPDATEする方法を解説しています。

  • データベース MariaDB
  • Visual Studio 2022

データベースはMariaDBを使用しています。

他のデータベースでも大きくは変わらないので参考になると思います。

見やすくするために例外処理(Try…Catch…Finally)は入れていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーディングサンプル

Imports System
Imports Microsoft.SqlServer
Imports MySql.Data.MySqlClient

Module Program
    Sub Main(args As String())

        '--- データベース接続 ---
        Dim mysqldb = "Server=localhost" _
                                & ";Port=3306" _
                                & ";Database=テストdb" _
                                & ";UserID=root" _
                                & ";Password=''"

        Using cn = New MySqlConnection(mysqldb)

            cn.Open()

            '--- データの更新 ---
            Dim sql = "update 売上tbl set 数量 = 5 where 売上no = 2"

            Using cmd As MySqlCommand = New MySqlCommand(sql, cn)

                cmd.ExecuteNonQuery()

            '--- クローズ ---
            End Using

        End Using

        Console.WriteLine("終了")

    End Sub

End Module
スポンサーリンク

解説

ライブラリインポート

DBアクセスに必要なライブラリをインポートします。サンプルで使用しているデータベースはMariaDBなので「MySql.Data.MySqlClient」をインポートしています。

Imports MySql.Data.MySqlClient

※MariaDBの場合は事前にVisual StudioでMysql.Dataのインストールが必要です。

データベース接続

DB接続の文字列の定義、MySqlConnectionをインスタンス化、Openメソッドでデータベースに接続します。

        '--- データベース接続 ---
        Dim mysqldb = "Server=localhost" _
                                & ";Port=3306" _
                                & ";Database=テストdb" _
                                & ";UserID=root" _
                                & ";Password=''"

        Using cn = New MySqlConnection(mysqldb)

            cn.Open()

データの更新

「UPDATE」を行うSQLを作成して、MySqlCommandクラスをインスタンス化します。

ExecuteNonQueryメソッドにてSQL文を実行します。

            '--- データの更新 ---
            Dim sql = "update 売上tbl set 数量 = 5 where 売上no = 2"

            Using cmd As MySqlCommand = New MySqlCommand(sql, cn)

                cmd.ExecuteNonQuery()

コメント

タイトルとURLをコピーしました