MySQL(MariaDB) ODCBドライバーのインストール

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

MySQL(MariaDB)、ODBCドライバーのインストールから設定方法について解説しています。

よろしければ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MySQL ODCBドライバーのダウンロード

ダウンロードはMySQL公式サイトから行いました。

「MariaDB」のドライバーもありますが、日本語名のデータベースが表示されなかったので、ORACLE製の「MySQL」のドライバーをインストールしました。

<ダウンロードの手順>

「Windows(x86、64ビット)、MSIインストーラー」を選びます。

アカウントにログインの要求があります。下の方の「いいえ結構です、ちょうど私のダウンロードを開始してください。」を選ぶことでログインしないで進めることができます。

以上でダウンロードは終了です。

スポンサーリンク

インストール作業

ダウンロードしたファイルを開くことでインストールが開始されます。

案内に従ってインストールを進めます。

ODBCデータソースを設定する

「コントロールパネル」>「管理ツール」>「ODBCデータソース」から、32ビットまたは64ビットの該当する設定画面を開き「追加」を選びます。

「MySQL odbc 8.2 Unicode Driver」を選びます。

データソース名、TCP/IP、Port、User、PassWord、Databaseを設定して「Test」ボタンを押します。

「Connection successful」で成功です、「OK」で終了してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました