ACCESS、EXCELから貼り付けでエラーが出た場合の対応

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

このページでは、ACCESSテーブルでの貼り付けエラーの対処方法を解説しています。

エラーの発生は、EXCELデータのACCESSへの貼り付けです。

エラーメッセージは「データが破損しているため、貼り付けできません」という内容です。

対処方法は簡単です。

このようなエラーが出たら試してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エラーの内容

EXCELのデータをコピーして、ACCESSのテーブルに貼り付けたときのエラーです。

エラーメッセージは以下のように「データが破損しているため、貼り付けできません」という内容です。

スポンサーリンク

対処方法

貼付を行うときに、「形式を選択して貼り付け」から「文字列」で貼り付けを行うことにより、エラーが発生しない場合があります。

手順の説明

①「ホーム」→「貼り付け」のプルダウンメニュー(▼のボタン)→「形式を選択して貼り付け」を選択します。

②「文字列」を選択して「OK」をクリックします。

③以上で貼り付け終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました