「Excel Roundup関数」1.01切り上げはいくつになる?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Roundup関数では「1.01」を整数に切り上げると「2」になります。

会社のシステムの売上金額と、Excelデータの売上金額が合わないということがありました。

違いは1円です。

原因は切り上げ処理の計算方法の違いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

端数切り上げ処理の違い

例えば1.01を整数に切り上げた場合、会社のシステムでは1になり、Excelでは2になりました。

会社のシステム : 1.01 → 1

Excel   :1.01 → 2

1円でも違うと結果として正しくありませんよね。

システムを変えるのは大変なので、通常はExcelの計算方法を変えることになります。

スポンサーリンク

Roundup関数 1.01を1にするには

Roundup関数では、1.01を整数に切り上げると、結果は2になります。

Roundup(1.01,0) → 2

1.01の計算結果を1にしたい場合は、小数点以下1位未満を切り捨ててから、整数に切り上げましょう。

Roundup(Rounddown(1.01,1),0) → 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました