休日の過ごし方、一人で出来る趣味や軽いスポーツがお勧め

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

当サイトにご訪問いただき有難うございます。

一般的な会社員で有れば、1週間の仕事を終えて週末になれば休日を向かえます。

待ちに待った「休みの日」、有意義に過ごしてリフレッシュしたいものですね。

ですが、「せっかくの休日なのにやることが無い」、「だらだら過ごしてもったいない」、「他人がどのように休日を過ごしているのかを知りたい」

そのように思った事はないでしょうか?


私も以前はやることも無くだらだらと過ごしていました。

今は「ロードバイク」、「ウォーキング」、「ジョギング」など、休日にやりたい事がたくさん有って時間が足りません。

基本的には一人で出来る事が多いです。

ひとりで出来る趣味は友人や家族など、他人に影響されないので好きに行動できます。


今回の記事は、そんな私の休日の過ごし方を紹介します。

宜しければ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私の休日の過ごし方はこれです

趣味お勧め度コメント
自転車(ロードバイク)★★★★★体に負担なく軽い運動ができます、ハードな運動にもなります。
もちろん自転車が必要です。
ウォーキング★★★★何の準備も要りません、直ぐに始める事ができます。
読書★★★どちらかというとアウトドア派なのでお勧め度は平均点です。
ジョギング★★★運動できる服装と靴が有れば直ぐに出来ます。
ウォーキングより少しハード。
ブログ作成★★★パソコンとネット環境が必要です、人により向き不向きがありそうです。
カメラ、写真★★カメラを持って出かけるのは悪くはなのですが、凝り始めると道具にお金が掛かります。
スキースキー経験者でないと一人では無理です。
ゴルフ練習ゴルフが好きな人ならやっています、お勧めするまでもないですね。
スポンサーリンク

自転車(ロードバイク)に乗る

休日になると自転車で近所を一回りします。

自転車に乗ることが休日の朝のルーティーンになっています。

晴れた日は、自転車に乗るととても気持ちが良いです。


  • 自転車の種類 : ロードバイク
  • 走行距離   : 1回の走行距離は約30キロメートル
  • 頻度     : 時間が有れば2日/週

気が向いた時は少し遠くまで出かけます。

少しばかり山も登ります。

ゆっくり走ります、抜かれても気にしません。


自転車は有酸素運動と呼ばれる軽い運動で、ダイエットに効果があると言われています。

ジョギングなどと違い足への負担が少なく、怪我をしにくいのでお勧めです。


趣味としての自転車選びはクロスバイクかロードバイクをお勧めします。

本格的であればロードバイク、もう少し手軽なイメージであればクロスバイクという感じです。

どちらでも好みで選んで良いと思います。

私はロードバイクを選びました。

ウォーキング

何かを始めようと思うなら、まずはこれです。

「ウォーキング」をお勧めします。

動きやすい服装や歩きやすいシューズ、効果が有る距離、時間、速度など、いろいろと情報はありますが、まずは何でも良いので歩いてみましょう。

  • 歩く距離は5km~10km
  • 何も意識せずに普通のスピードで歩く
  • 歩きやすいコースを見つける
  • 歩数計やスマホアプリで距離や歩数を把握するとモチベーションに繋がる

私の場合、最近の休日の主役はロードバイクですが、風が強い日やなんとなくやる気が出ない日はウォーキングをします。

距離は5kmから10km、スピードは何も気にしないで普通の速度で歩きます。

「運動」というには少し物足りない気はしますが、外を歩くのは気持ちが良いのです。

何もしないよりは全然良いです。


自宅の近所を歩いても良いのですが、河川敷のサイクリングコースやハイキングコースなど、車が走らない歩きやすいコースがお勧めです。

効果を求めるのであれば継続することが大切でしょう。

歩数計やスマホアプリ、スポーツウオッチで歩いた距離や歩数などを把握すると、モチベーションに繋がります。

読書

読書は「想像力が高まる」、「思考力が身につく」など様々なメリットが有ると言われています。

私の場合休日の昼間はアウトドア系の行動を取るので、読書は夜間か雨の日になります。

最近はブログ作成に時間を取られているので少しご無沙汰になっています。

誰でもできるお勧めの趣味としてアウトドア系ならウォーキング、インドア系なら読書が一押しです。

ジョギング

動きやすい服装とシューズが有ればすぐに出来ます。

普段から運動している人であれば問題ないですが、運動習慣がない人はウォーキングから始める事をお勧めします。

体を動かす習慣があり、歩くだけでは物足りないのであればジョギングが良いでしょう。

  • ウォーキングでは物足りない人にお勧め
  • 最初はゆっくりしたペースから始める
  • マイペースで走る
  • 続けるならスポーツウォッチがあると自分のペースがわかるのでお勧め
  • 怪我に繋がるから絶対に無理はしない

まずは無理をしないで、歩くよりも少し早い程度のスピードから始めてください。

無理すると怪我に繋がります。

他の人に抜かれても気にせず自分のペースで走ってください。


私の場合、最近は自転車ばかりであまりジョギングは行わなくなったのですが、走る時は5kmから7Kmの距離が多く、ペースは7分/km~8分/kmとゆっくりしたペースです。

続けられるなら自分のペースが分かるようにスポーツウォッチがあると便利です。

自分の家の近所を歩くと恥ずかしいのでウォーキングと同じように、車が通らない走りやすいコースを見つけると良いでしょう。

ブログ作成

最近かなりブログ作成にハマっています。

休日の昼間はロードバイクやゴルフの練習を優先して、平日の夜や天気が悪い日はブログ作成を行っています。

パソコンとインターネット環境が必要になり、パソコンが好きでないには少し難しいかもしれません。

作成方法はインターネットを調べるとたくさんあります、その通りにすれば初心者でも問題なく出来ると思います。

ブログは自分の知識を発信することが魅力です。

誰かの為になる記事が書けるように努力したいです。

カメラ/写真

最近ご無沙汰ですが、写真を撮るのが好きです。

始めたきっかけ、ただドライブに行くのも退屈なので写真を撮ってみたらどうかと思い、一眼レフを購入しました。

初めての一眼レフは写りの良さに感動でした。

そして、イメージ通りの写真が撮りたいと思うようになり、一時はかなりハマりました。


デメリットとしては、道具が高価なことです。

レンズ1本で10万円以上は珍しくありません。

様々な種類のレンズがあるので揃えて行くと結構な出費になります。

金銭感覚がマヒしそうでした。

ご無沙汰の理由は他の事ばかりしていて時間が足りないことと、撮影場所がマンネリ化してきた事が原因です。

スキー

冬はスキーに行きます。

ひとりでも行きます。

雪の中を滑る爽快感は何にも変えられません。


残念なことにスキー経験がない人は、ひとりで行く事は反対です。

道具はレンタルできますが、雪道の移動は慣れていないと危険です。

私はスキーに行くために、ずっと4WD車を所有しています。

どうしてもというので有れば電車やバスなどの公共交通機関を使ってください。

ゲレンデではスキースクールで基礎から習う事をお勧めします。


スキー経験者であればひとりでもOKかと思います。

私がひとりで行く場合は以下の事を心がけています。

  • 雪道でトラブルに会わないように、車は4WD
  • ゴンドラには乗らない(知らない人と乗りたくない)
  • お昼は早い時間か遅い時間
  • 飽きないように広いスキー場に行く

ゴルフ練習

最近は良くゴルフの練習場に行きます。

200球くらいで1.5時間程度の時間遊ぶことが出来ます。

ちょっと遊ぶにはちょうどいい感じです。

現在のスコアは100前後、目指せ90切り、飛距離不足に涙!!

ゴルフやる人なら普通にひとりで練習場に行くと思うので、お勧めする必要もないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました